2011年3月アーカイブ

このたびの東日本大震災にて被災された皆様に

心よりお見舞い申し上げますとともに、

一日も早い復興を祈念致します。

 

連日地震の報道がたえません。新潟県も震度4を観測して

ショーケースのドアが行ったり来たり・・・。

 

震度7とはどれほどの揺れなのでしょうか。

 

想像もつきません。

また、同級生も被災地におり、安否は確認できておりますが

家は全壊、なんとか県外へ脱出できたとのこと。

 

私たちの業界では春のお彼岸を目前に、計画停電、物流の心配など

まったく予想もつかないスタートとなりました。

 

全国の提携セリ市場との情報交換、交通機関への確認。

船便の着港の状況、空輸便の空港の状況、配送の高速道の状況。

 

被害もなく、営業できている当社。お彼岸のお花を待っている人が

たくさんいる。商品の確保へのプレッシャー。

 

お陰様をもちまして延着等はありましたが例年並み、それ以上の

商品確保ができ、新潟県の消費者様へ滞りなく商品を販売できました。

 

また、お客様に関しては、できる限りの節電で、お花の色がよくわからなかったり

ご不便をお掛けしましたが、皆様のご理解で問題なく終えることができました。

 

また、会社をはじめ従業員一同、できる限りの義援金を納めさせて頂きました。

 

あと一ヶ月あまりで母の日となります。

当社では今年の母の日の売上の3%を義援金にと考えております。

 

まだまだ節電等でご迷惑をお掛けしますが今後とも宜しくお願いいたします。

flowres_autumn_image

3月も三分の一が終わり、卒業、送別会などが真っ盛りですね☆

 

来週からは春のお彼岸がスタートします。

昨年は異常気象により、お盆、秋彼岸には全国的にお花不足となり

お客様も、生産者も、お花屋さんもみんなが困った御供花でした。

 

春のお彼岸は例年、全国生産量№1の沖縄県が99%の出荷で

仕入れにはさほど苦労はしません。

 

しかし・・・今年は十数年ぶりの低温で大菊の黄色、小菊の赤、金仙花が

かなりの品薄状態です。

先週から・・・またお盆、秋彼岸の二の前か・・・と頭を悩ましておりました。

 

お客様からは「困ったときのフラワーランド頼み」とよく言われます。

私の性格上、どうにかしてでもどうにかします。

 

全国的に品薄の小菊の赤・・・

任せてください!!当店はかなりの数量を確保しました!

もちろん全店で販売している仏花にも毎日ちゃんと入っております!

 

大菊の黄色・・・

任せてください!!来週ちゃんと店頭に並びます!

 

金仙花・・・

大量に入荷しました!!

 

この仕入れの強さが当店の自慢です☆

 

昨日、大手生花市場が℡で私に言いました。

「新潟県でこれだけの菊を確保できているのは新潟フラワージャパンだけだろう・・・」

P3052834

 

P3112836

P3052831

大菊・小菊・スプレー菊・金仙花・・・・お彼岸に必要なお花はぜひ当店で!!